2005年08月28日

山利喜の煮込み

最近新感線ブログと化している。恐るべし中川晃教くんの神の歌声。いや岡崎司さんの曲の魔力か?
なのでちょっと他の記事を。髑髏城Part4は週明けにします。

山利喜 (森川)

tptを見た帰りに友人お勧めの店に行く。週末ということもあり並んでる。かなりの人気店のようだ。
席につき、お勧めの煮込み、玉子入り。
「むちゃくちゃおいしい!」
これにガーリックトーストが実に合う。メニューの中には、やはり名物の焼きとんの他に、ヴィシソワーズやらテリーヌやら。不思議な店だ。
おお、私の大好きなベルギービールのヒューガルデン・ホワイトもある。

たっぷり飲んで食べました。おしいかったです。ベニサンに行く方、帰りにぜひ立ち寄ってください。

『道成寺一幕』 ベニサン・ピット
作/三島由紀夫
演出/トーマス・オリヴァー・ニーハウス
出演/中嶋朋子・塩野谷正幸・千葉哲也・大浦みずき・池下重大・植野葉子・廣畑達也

この日観劇した芝居。
私はこの演目ははじめてなのだけど、他の演出で見てみたい。
箪笥を客席に見立ててという意図はおもしろい。しかし終始鳴りっぱなしの音楽の選曲が、決定的に私に合わなかった。
中嶋朋子の静かな容貌の中に秘めた激しさ、それは良かった。

あとやはり千葉哲也さん、素敵でした。次の芝居も行きます。


posted by 花梨 at 08:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 食事・酒・旅 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。