2005年08月25日

ゲキ×シネ 『SHIROH』

ゲキ×シネ 『SHIROH』

2005年8月20日(土)〜2005年9月9日(金) シネクイント

出演:中川晃教・上川隆也・高橋由美子・杏子・大塚ちひろ・高田聖子・橋本じゅん
植本 潤・粟根まこと・吉野圭吾・泉見洋平・池田成志・秋山菜津子・江守 徹 他

『二人のSHIROHが出会うとき、三万七千人の叫びは神の歌となる。』

劇団☆新感線、初のちゃんとしたミュージカル。帝劇で数十年振りのオリジナルミュージカル。その映像版の上映。

理屈はどうでもいい。たった2000円だ。芝居好きなら、ミュージカルが好きなら、今すぐ見るべし!


それにしても中川晃教くんの歌は、何故こんなに聞くものの心を震えさせるのか…。


『SHIROH』についてはあちこちで語りつくされているし、今更ここで感想を書くのはと思っていたのだけど、『SHIROH』で検索して来てくれる人が多いのに、ゲキシネの紹介だけっていうのもな〜と思い、ちょっとだけ。

ハッキリ言って、穴だらけだし、青臭いし、荒っぽい芝居ですよ。
キレイ・キレイに作られた芝居、特にキレイ・キレイな歌じゃなきゃイヤ!というミュージカルファンの方は、きっとお嫌いな芝居だと思います。

でもとにかくおもしろい!パワーがある!訳のわからん迫力がある!
私はこういう芝居がだいっっっ好きだ。
作っている側が絶対的に「自分たちの創っているものは、格好良い!おもしろい!」と自信に溢れている。
すでに40歳をとうに過ぎた新感線の製作陣なのに、今だにこういうパワーを持っているのが凄い。

観客の心を熱くさせ、たまらなく切なくさせる、そんな芝居をまた観たい。

≪補足≫
『SHIROH』の前に、なんと言っても新感線の代表作、『髑髏城の七人』についして熱く語ろう!と思い、ホントに熱く語り続けてしまいました。
『SHIROH』も語りだしたらもの凄い長文になりそう…。とりあえずゲキシネ、もう一度行ってきまーす!



posted by 花梨 at 02:21| Comment(4) | TrackBack(5) | 芝居・新感線関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
リクエストのナチョス、作りましたよ〜。
それにしてもゲキ×シネは、またまた中川さんだったんだ。私も観てみたいよ〜。
迫力のあるお芝居・・・・、観てみたい!
Posted by くりゅ at 2005年08月26日 00:23
早速ナチョスのレシピ見てきました。私もチャレンジします。
くりゅさんはデビュー当時の中川くんの歌を聴いてたのよね。音楽関係は非常にうとい自分…。
ゲキシネ、良かったら一緒に行きましょう。
ただし「長い!」です。
Posted by 花梨 at 2005年08月26日 00:46
劇団☆新感線は『阿修羅城の瞳』がもうひとつダメだったもんですから、ちょっとひいてましたが、帝劇のミュージカルははずさない私はちゃんと行き、そしてハマリました。
花梨さんが「アカドクロ」「アオドクロ」の記事でご指摘のところ=従来の劇団☆新感線と違っているのがきっと私に合うのでしょうね。
でも「アオドクロ」のゲキ×シネも観ればよかったと思ってます。だって舞台より安いし敷居が高くないもの。
『SHIROH』また行きそうでコワイ。28日は歌舞伎座第二部があるのいうのに...。
Posted by ぴかちゅう at 2005年08月27日 02:51
こんばんは、ぴかちゅうさん。いつもブログ読んで頂きありがとうございます。
ゲキシネ、早速もう一回チケット取ってしまいました。

阿修羅も2000年と2003年、髑髏城もアカとアオ、別作品というくらい違います。(私が好きなのは2000年&アカ)

『SHIROH』はキャラ造詣は従来とは変わってますが、やりすぎなほどてんこもり!無茶苦茶なパワー!とかは、変わらぬ新感線という感じがします。

『SHIROH』が一番大きく違うのは、中川くんに完全にアテガキされた脚本・演出という点かな?
昔はほとんど古田さんにアテガキされていましたので。

この辺りも今書いてますがまとまらない〜。
Posted by 花梨 at 2005年08月27日 03:17
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

SHIROH
Excerpt: 昨年末、帝劇を湧かせた劇団☆新感線のロックミュージカル『SHIROH』が、ゲキ×シネ第3弾として登場した。 個人的には「待ってました」と言いたいところ。 もはやゲキ×シネも三度目ともなれば「芝居は..
Weblog: 某茶房拾遺伝
Tracked: 2005-08-25 17:43

DARWIN ESTATE
Excerpt: 今日のスパークリングワイン、   DARWIN ESTATE   前回、「南アフリカのスパークリングワインを買ってしまった」と書いたのは嘘!チリのスパークリングワインでした..
Weblog: Cru's Wine and Tea Ceremony
Tracked: 2005-08-26 00:20

05/08/26 『SHIROH』でゲキ×シネ初体験
Excerpt: 昨年12月初日に観てハマり、前楽まで1ヶ月で3回も通った劇団☆新感線初の本格ミュージカルが、ゲキ×シネ第3弾になった。CDも買わずにDVD発売まで我慢しようと思っていた。ところが『モーツァルト!』で中..
Weblog: ぴか の観劇(芸術鑑賞)日記
Tracked: 2005-08-27 01:48

ゲキ×シネ 『SHIROH』
Excerpt: 19時15分の回を見に行った。 渋谷センター街を久々に歩いたが、 雨が降ってきたためそそくさPARCOの 「シネクイント」に向かった。 まず・・・う〜ん。やはりお金出して見れるものなら舞台は、 生が..
Weblog: 花がいっぱい。
Tracked: 2005-08-29 01:20

ゲキ×シネ第3段「SHIROH」
Excerpt: 第3弾にして、初めて体験した"ゲキ×シネ”。取り上げられた作品は新感線の「SHIROH」。2004年12月、帝国劇場では30年ぶりというオリジナルミュージカル。劇団が挑んだ真っ向勝負の正統派ミュージカ..
Weblog: 好きなことは止められない♪
Tracked: 2005-09-04 12:56
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。