2006年12月16日

3月国立劇場

出掛ける前にネット見てたら発見!

国立劇場小劇場
三月歌舞伎公演「初瀬/豊寿丸 蓮華糸恋曼荼羅」
森山治男=作
石川耕士=演出
坂東玉三郎=演出
玉三郎、段治郎 他
2007年3月9日(金) 〜 2007年3月25日(日)

詳細は国立劇場のHPにて。
posted by 花梨 at 14:17| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(1) | 芝居他・今後の情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
>花梨さま
伝統芸能にも造詣の深い花梨さま。いつも,見るお芝居選ぶ参考にさせて頂いています。拙宅で期待と妄想で舞い上がってますが,いかがなものでございましょう。
Posted by とみ at 2006年12月18日 00:13
とみさま

こんばんは。こちらにもコメントありがとうございます。
伝統芸能は最近は大して見ていません(苦笑)
中将姫伝説、私もざっとですがネットで見てみました。
どんな風な芝居になるのか、いまひとつ想像がつきません。
Posted by 花梨 at 2006年12月19日 01:06
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/29748173

この記事へのトラックバック

坂東玉三郎丈が国立小劇場で新作歌舞伎を演出・出演
Excerpt: 国立劇場の公式に発表になっている。脚本を公募,演出及び出演に玉三郎丈という志の
Weblog: 風知草
Tracked: 2006-12-17 23:35
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。