2006年04月09日

レ・ミゼラブル 4/8 マチネ 感想 追記

12時間寝てしまった…かなり疲れているらしい、自分。今週も観劇スケジュールびっしりなので、自愛しよう。

石井さん、先日名古屋ではじめてライブを見て、その気取らない、自分を持った姿勢に凄く好感を持った。ミュージカルの活動と、自分の音楽活動と、バランスを取っていて、とても魅力的。
今後の活動が楽しみです。

ジャベールは現・三人ともしても好き。一人くらい土くさいジャベ像の人が入ってもいいかな、と思うけど。
大阪で綜馬さんジャベールにかなりハマったが、日生の岡さんは何かどうした?というくらいの凄い迫力。歌に圧倒的な力を感じる。鳥肌がたつくらいの凄まじさ。

4/1プレビュー、4/3ソワレ別所さん初日、4/8マチネと、いずれも楽しく観劇でした。先週はあと『ライフ・イン・ザ・シアター』(市村正親・藤原竜也)も観劇してます。
ここからはちょっとレ・ミゼに対して苦言…。

◇二階席だと裏側が…

プレのときから日生は狭いからか、普段見えないものがちょっと目についたりしたのだが、それほど気になるほどでは無かった。
でもはじめて二階席から見て、学生たちが生きかえるのが見えてしまった。砦が落ちた時の涙が引っ込んだよ…。
いや、歌舞伎とかでも三階からだと似たようなことはあるが、あちらの三階は4200円、こちらは9000円です。何とか見えないように出来ないものですかねぇ?

◇ジャベールの銃

ジャベールの正体が砦でバレる場面、4/8マチネの銃を押さえる学生役が、ジャベールが銃を置く位置をチェックし、事前に身構えているのが非常に目について萎えました。
この場面の岡さんの演技プランについては、ちょっと私は余り好きではない。幾ら役に入り込むといっても、段取りは段取りだし(それを段取りと見せないのがプロ)、それをブログに書いてしまえば見る方の私たちに「先入観」が生まれるし。
岡さんがそういう演技プランで来るなら、学生たちにはぜひ「銃を取られたときの対処方法」を考えて欲しい。
まぁなるべく次からは先入観なしで見るように、努力します。(客が努力するっていうのもヘンな話だ。)
この記事へのコメント
え"っ? 生き返るのが見えちゃったんですか?(汗)
ワタシも前回2階で見たんですが気がつかなかった…。
上手下手で違うのでしょうかね?
ちなみにワタシは上手寄りだったんですが。
次は下手寄りなので注意してみよう。
いや、注意して見ないようにしよう(笑)。
Posted by うり子 at 2006年04月10日 22:02
萌え仲間、うり子さん、こんばんは。
私は二階C列、やや上手よりでしたが、盆がまわったあと、見えてしまいました。ちよっと気になりました…。
チケット増やしたいのですが、べっしーの日、ホント完売なのですね。うーん、ダメかもしれない…。
Posted by 花梨 at 2006年04月11日 01:27
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。