2006年03月18日

蜷川さんやはり働くな〜「悲劇」

7月に「あわれ彼女は娼婦」が上演され、その後が「エレンディラ」かと思っていたら、9月に藤原竜也くん主演でギリシャ悲劇「オレステス」をシアターコクーンで上演するそうです。

藤原&蜷川黄金コンビ初の「悲劇」 

野村萬斎主演の「オイディプス王」は見たけど、余り好きではなかったが、藤原くんの出る作品は、私的にはアタリ率が高いので、楽しみです。
そういえばこの芝居、随分昔に鈴木忠志さんの演出で一度見てた。この時は確か姉エレクトラ(今回は中島朋子さん。)の方が、中心になっていた気が…。でもかなり前なので、記憶が薄い(苦笑)


posted by 花梨 at 23:34| Comment(4) | TrackBack(0) | 芝居他・今後の情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
花梨さん、こんばんは!

私もその記事スポーツ新聞で読みました。
アッキーファンの私は、やはり「エレンディラ」の方のチケットを多く取りそうかなあ。

その前に藤原くんのチケット取れるか心配ですが。コクーンは野田ファンの私は「白夜・・・」が外れてしまい凹んでいます。

「オレステス」は相手役が朋子ちゃんなので濃くなりそうですね。
Posted by 真聖 at 2006年03月19日 01:14
真聖さん、こんばんは。
私も「エレンディラ」は凄く楽しみで、「マイケル・ナイマン・バンド コンサート2006 ゲスト中川晃教」(長い…)のチケットも取ってしまいました。
藤原くんの舞台も激戦になりそうですが、頑張ってチケット確保する予定!シャキーン!
Posted by 花梨 at 2006年03月19日 02:10
ファンだと言いながら、全然チェックしてませんでした!
(><)
いよいよギリシア悲劇ですか!
中川さんも、大活躍だしアレモコレモで、本当にチケ取りに頭が痛いです。
(あるいは、嬉しい悲鳴?!)
(^^;
Posted by midori at 2006年03月21日 00:39
midoriさん、こんばんは。「オレステス」は結構残虐な場面があった気が…。
なんか次から次へと、こうして予定が詰まっていくのかなぁ。
Posted by 花梨 at 2006年03月23日 01:50
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。