2010年04月22日

成田からウィーンへ クロアチア・スロベニア等周遊13日間 その1

4/4より13日間、クロアチア・スロベニアに行ってきました。
帰国は16日、そうアイルランドの火山で、欧州が大騒ぎになった日です。
一日ズレていたら危なかったねと、胸を撫で下ろしていたのですが、
その後私がウィーンより日本に飛び立った、数時間後に空港が閉鎖されていたとか。
かなりの強運だったようです。

スロベニア、クロアチアへは直行便がありません。
イタリア、オーストリアなどを経由するのが一般的になようですが、今回はウィーン経由。
ウィーン経由が一番便利というのがツアーの売りですが果たして…?
ちなみに乗った飛行機は、数日前成田でギリギリで「欠航」になっていたのと、同じ便です。

ウィーンからプロペラ機でグラーツという南オーストリアの町に到着。
小さい飛行機ですが、細身の小さなペットボトルが配られた!ウィーン空港の水がバカ高いので有り難かった!
(成田は普通の価格。なので搭乗前に購入して飛行機で飲んでました)
コレ、鞄の中に入れても邪魔にならないベストサイズ!大事に保管して旅行中重宝しました。
お出掛け、観劇にベストです。このサイズのボトル、どこかに売っていないものか…。

18:00にグラーツ、そこからバスです。
大体18:30くらいに国境を通過。いつも思いますが、日本の団体旅行客は国境で大抵スムーズ。
以前ドバイの乗り継ぎでチェックに時間がかかっていたのか、長蛇の列だった時に、
いきなり係員がひとり出てきて「ジャパニーズツアー」と呼び掛けたら、日本人ツアーチェックほぼスルー状態でしたよ。
イースターで高速道路がすいていて(トラックの通行がダメらしい)、21:00にはブレッドのホテルへ。

ホテルはブレッド湖のすぐ側。広くて綺麗。
長時間フライトの後なので、一応日本食を持っていたのですが、お湯を沸かすのが面倒になりそうだったので、途中でビールとサンドイッチを購入。ただパンにチーズとハムを挟んだだけだけど、ヨーロッパで食べると美味しく感じる…。
明日に備えて21:30にはお休みなさい!

写真は翌日対岸から撮影した、宿泊したホテル(PARK)

0.JPG

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。