2005年12月20日

渋谷劇場三箇所詣終了

渋谷劇場三箇所詣無事終了〜。もうアホですね、自分。
エビ大王(青山劇場)贋作・罪と罰(コクーン)12人の優しい日本人(バルコ)と見たけど、全部見終わって、この順番で見て良かった〜ホント思いました。さすが12人はダントツにおもしろかった。
あんな凄い脚本を20代で書いた(20代?30代?正確なところが判りません…済みません。)三谷幸喜氏の才能に脱帽。3月の『決闘!高田馬場』が断然楽しみになってきた。
感想はまたのちほど…。(書きかけ感想の芝居があと2本もあるのだが。)

ところでパルコパート1には、ベルギービールの店があります。

イドロパット 渋谷 
ビール好きの聖地!ベルギー直輸入のベルギービールがたくさんあります。しかもここのお店、かなり珍しいビールが多いです。
新宿のスペース・ゼロ近くのヒューガルデン 新宿も同じ系列のお店です。
ただベルギービール、日本で飲むと結構高いのよね〜ふらふら
posted by 花梨 at 23:56| Comment(2) | TrackBack(0) | 食事・酒・旅 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
一応、私も観る順番は「エビ大王」→「罪と罰」→「12人(WOWOW)」なんですけど・・・最後の(WOWOW)が大違い!!です。生で観たかった(涙)
あの脚本書いたのは20代だったんですか〜!本当にPARCO歌舞伎に期待大ですね☆
Posted by yopiko at 2005年12月22日 13:08
yopikoさん、こんばんは。
気になって改めて調べなおしてみたら、初演が30〜31歳みたいですね。一年間違ってました。済みません。

とはいえ良く出来た脚本だと思います。初演のキャストとか見ると、凄く見たくなります。
Posted by 花梨 at 2005年12月23日 00:55
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。