2006年11月28日

RENT 雑感

RENT061117.jpg頭の中を今だRENTの曲がぐるぐる〜♪ヤバすぎです。何がこんなに夢中にさせているでしょう?
RENTの感想等を検索していると、若い頃ならもっとハマれたかもという言葉によく行き当たる。私は全く逆。
若い頃の方があまのじゃくだったので、RENTを見ても、ふ〜ん、HIVとか真正面に出されてもねぇ?だった気が(苦笑)
人生経験積んだ今の方が、「今を生きる」という言葉に共感出来てます、多分。

RENTは音楽の美しさが特徴として挙げられますが、曲それぞれももちろん素晴らしいけど、私は、音楽が見事に舞台を進行させていく所にも凄く惹かれました。芝居→歌→芝居という流れではなく、音楽が芝居。
一幕の「Life Support」〜「Out Tonight」とか。そして何といっても「Christmas Bells」!アンサンブルと主要キャストが絡んで、曲を紡ぎ出すのがどんなミュージカルでも大好きなので、本当に「Christmas Bells」は好き。「And it's beginning to snow」のフレーズが何度も出てくる所も大好き。舞台上でそれぞれの物語が進んでいく所も好き。(でもついついコートを買ってあげる場面ばかり見てしまいます。もうコリンズとエンジェル可愛いすぎ。)
音楽で進行していく中、思い出したようにマークの台詞が入るタイテミングも好き。

「tick,tick...BOOM!」 の演出は、海外もはじまり方は同じ?日本版独自?
客電がついたまま、登場人物(tick,tickはジョナサンだけだけど)が出てきて、ぱっと電気が消えるあのタイミングが好きだな。

続きを読む


posted by 花梨 at 00:09| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 芝居・一般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。