2006年09月07日

スウィート・チャリティ

スウィート・チャリティ
日程: 09/05(火)〜09/17(日)
会場:ル・テアトル銀座 


二日目に観劇。全体的にまだこなれていない感じ?照明と音楽がズレたりしたのが気になりました。来週くらい観劇すると、とても楽しめそうな気がします。

とはいえ主役・チャリティの玉置成美ちゃん、ホントに18歳で初舞台?。可愛くて、チャーミングで、歌もパンチがあるし、舞台での仕草ひとつひとつをチャリティとして魅せていて、想像以上でした。
一人での芝居の部分とか、もちろんまだ間が苦しかったりもするけれど、出ずっぱりで歌って踊って、大活躍!これからが無茶苦茶楽しみ!

カズさんは、一幕はダンディな中年、二幕はイケイケの教祖様と、同じ役者が演じているとは思えない豹変っぷり。

しかしそんなカズさんのアフロも吹っ飛ばす破壊力、岡田浩暉さんだー!
何なのですか?あの人は。不思議な生き物って感じ?(年上の男性に何て言い方だ。)噂のエレベーター場面もおかしかったが、私の最大のツボはダンスシーンです。ノリノリで熱唱するカズさんよりも、浩暉さんのダンスに釘付け☆いや、ちゃんと踊ってるんですよ。でも何かイケてなくて、おかしいー!
あー、最後まで浩暉さん、サイコーでした。(ちょっと台詞がこもるけど。)

続きを読む(ネタバレ有)


posted by 花梨 at 00:36| 東京 ☔| Comment(1) | TrackBack(2) | 芝居・ミュージカル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。