2006年08月27日

『オセロー』 りゅーとぴあ能楽堂

昨夜新潟から帰宅、感想アップしたかったのですが、あっという間に気絶してしまいました。
かなり長い芝居、しかも無茶苦茶密度が濃い!自分のエネルギーを舞台に吸い込まれた感じです。

嫉妬が生み出す呪いの儀式
りゅーとぴあ能楽堂シェイクスピアシリーズ 『オセロー』

作/ウィリアム・シェイクスピア
翻訳/松岡和子
構成・演出/栗田芳宏
衣裳デザイン/時広真吾


【配役】
オセロー・谷田歩 イアゴー・植本潤 デスデモーナ・市川笑也
キャシオー・市川喜之助 エミリア・山賀晴代 ロダリーゴー・河内大和
プラバンショー/グラシアーノ・荒井和真 ピアンカ・田島真弓 バーバリーの悪霊・横山道子
公爵/モンターノー・栗田芳宏
楽師・横山愛 塚野夢美 住田彩 塚野星美


会場に入って配役を見て、まずびっくり。喜之助くんキャシオーか!前回マクベスのマルカム役も良かったので、期待・大でした。

これからいよいよ東京公演がはじまりますので、激しいネタバレは無し、見所重視の感想です。

続きを読む(ネタバレはほぼナシ)


posted by 花梨 at 13:23| 東京 🌁| Comment(2) | TrackBack(1) | 芝居・一般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。