2006年08月15日

リーディングスペクタクル『下町日和』

『下町日和』

第一幕
 1.失われた風景
  ナビゲーター:古藤 芳治

 2.下町日和(徹と絹江の出会い)
  苫小牧 徹:市川 右近
  田中 絹江:市川 春猿

 歌唱一 「友達の歌」 ディーヴァ:中村 中
  
第二幕
 歌唱二 「林檎の樹の下で」 ディーヴァ:中村 中
  
 3.歌舞伎町
  苫小牧 銀二:市川 段治郎
  河内 佳代:高橋 かおり

 4.聖夜のリボン
  苫小牧 徹:市川 右近
  田中 絹江:市川 春猿

 歌唱三 「星に願いを」 ディーヴァ:中村 中
  
 5.妖精の足跡
  苫小牧 銀二:市川 段治郎
  北村 藤子:宝生 舞

 6.花火
  苫小牧 徹:市川 右近
  田中 絹江:市川 春猿

 7.エピローグ(こんにちは赤ちゃん)
  苫小牧 徹:市川 右近
  苫小牧 絹江:市川 春猿

 歌唱四 「Nosatalgie」 ディーヴァ:中村 中

「優雅な秘密」初演の時からお客さんの心をワシヅカミにした苫小牧徹絹江。昨年の「美貌の青空」のブログラムを見た第一声は「苫小牧徹と絹江ちゃんの続きがある!」だったものな〜。

二人を知らない人への簡易説明。

苫小牧徹…五島列島出身の江戸っ子気質の工員。単純バカだけど、とにかくイイ男!カタカナ語に弱い。絹江にベタ惚れ。右近さんのメッチャ当たり役。
田中絹江…東北出身の引っ込み思案な優しい娘。かなりの美人さんだが、ちょっとおっとりしてる?徹の愛に支えられている。春猿さんがフワリと演じている。

昭和の香りいっぱいの二人の、まさに「ピュア」な恋物語。可愛いんだ!二人が。
第二幕「4.聖夜のリボン」は『優雅な秘密』、「6.花火」は『美貌の青空』で上演、他は新作です。

続きを読む


posted by 花梨 at 23:58| 東京 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | 芝居・一般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。