2006年07月27日

<ウィーン版>『エリザベート』来日決定!

今日は『あわれ彼女は娼婦』をBunkamuraシアターコクーンで観劇。
仕事上の人間関係でちょっとダメージを受けていて、冒頭集中出来ずにいたが、だんだんと芝居に惹き込まれた。賛美両論のようだが、私は好きでした。(感想は後日…)

帰りに「花がいっぱい」のharumichinさんのブログでお勧めしてた、ラーメン屋「風来居」に寄り(塩ラーメンマジうま!)、あわや日付変更線を超える所でした。

帰宅して知りました。

<ウィーン版>『エリザベート』

2007年春、日本で上演。
大阪:2007年3月〜4月 梅田芸術劇場メインホール
東京:2007年5月 新宿コマ劇場

日本版の演出に「?」だったので、ウィーン版はかなり見たいかも。でも新宿コマというのが意外でした。


posted by 花梨 at 23:58| 東京 🌁| Comment(2) | TrackBack(0) | 芝居他・今後の情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。