2006年07月12日

『オセロー』

8月一番楽しみなお芝居、能楽堂シェイクスピアシリーズ第四弾「オセロー」。秋には平幹二朗さんも「オセロー」なのね。

幹の会+リリック プロデュース公演『オセロー』 東京グローブ座

作=W・シェイクスピア  訳=小田島雄志  演出= 平幹二朗  音楽= 永田平八
出演
平幹二朗(オセロー)・三田和代(デズデモーナ)・平岳大(イアーゴー)
榛名由梨・勝部演之・渕野俊太・大滝寛・西山水木
廣田高志・高橋広司・荒川大三郎・藤本道・坂本長利


平幹二朗さんの演出は見たことないのですが、どんな感じなのでしょう?ネットを検索していたら、今回の『オセロー』では、フラメンコ音楽と踊りを取り入るらしいです。

東京グローブ座は暫く行ってませんが、今年の秋は、劇団☆新感線の『Cat in the Red Boots』G2ブロデュースの『JAILBREAKERS』と、立て続けに行くようです。(両公演ともチケット取れた!)



posted by 花梨 at 00:21| 東京 ☁| Comment(4) | TrackBack(0) | 芝居他・今後の情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。