2006年06月27日

レ・ミゼラブル 出演者の“音楽の世界”(前編)

レ・ミゼラブル 出演者の“音楽の世界”
山野楽器7階イベントスペース「JamSpot」
出演者:石井一孝・ANZAさん・新妻聖子・岡田皓暉(敬称略)


どのくらいの倍率だったのでしょうね?このイベント。運良く当選しましたので、行ってきましたが、心の底から行って良かったです!

まず最初に司会・進行の石井さんから、「ここにいる人は何回も見ている、コアなファンの人ばかりだと思います。まさか一回だけしか見てないで、来た人はいませんよね?」と。コアなファン向けのトークを行いますと最初に宣言!

「失敗談」「レミゼ出演者物真似コーナー」「質問コーナー」「(人生を変えるミュージカル))レミゼと出会っての話」「今後の予定」最後に全員で「The People's Song」。
こんな構成でしたが、一体どこまで書いていいのやら。石井さんコンサートの時は、トーク内容のネット禁止令が出ますが、今日は特になし。余りに内容が盛り沢山すぎるのですが、覚えていることつらつらとレポします。

あ、これだけは先に。「物真似コーナー」で別所バルジャン出ました。「24653〜(上げ、語尾くる)♪」です。

もうひとつ重大なネタ!石井さん『メタルマクベス』を見に行き、ランダムスターが夫人に甘える場面を演じ、会場の一部客に大ウケでした。


続きを読む


posted by 花梨 at 00:15| 東京 🌁| Comment(4) | TrackBack(2) | 芝居・レ・ミゼラブル関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。