2006年05月31日

「江戸の夕映え」・・・團菊祭五月大歌舞伎

今更だが感想。今月は演舞場と歌舞伎座となかなか充実した歌舞伎月でした。私は生憎両方とも昼しか見ていないが、後日観劇した人の感想を聞くと、やはり見たかったなぁ〜と思う。

歌舞伎座は何といっても団十郎さんの復帰!で賑わっていました。

「江戸の夕映え」
歌舞伎座昼の部序幕の演目。
三之助メインの演目。前日ちょっと飲みすぎたこともあり、淡々とした演目だし、寝てしまうかも?でしたが、これが寝ている場合では無いほど、興味をひいた演目だった。
多分5月に観た歌舞伎の中で、私的には一番印象に残っている。

続きを読む
posted by 花梨 at 01:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 芝居・古典 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月30日

三越歌舞伎の記事

少し頭を歌舞伎に戻そう。三越歌舞伎について、朝日新聞に記事が出てました。 
→ asahi.com
「女殺油地獄」(片岡仁左衛門・監修)について、獅童さん、笑三郎さんのコメント有り。
笑三郎さんの女房がかなり楽しみです。

実はこれから一週間で、「石井一孝さんライブ」「メタルマクベス」「三越歌舞伎」「Me & My Girl」のチケットが手元にある。

さらにチケット無いけど、以下の観劇を企み中。でも全部は多分無理。体力的に挫折しそうです。
「スラブボーイズ」(これは絶対再観劇します。)
「マクベス」(から騒ぎも観たいが、日程的に無理っぽい。)
「In to the Woods」(チケット未入手なので、挫折しそう…。)
posted by 花梨 at 17:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 芝居・古典 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月29日

能楽堂シェイクスピアシリーズ第四弾「オセロー」日程!

時広真吾さんより、「オセロー」の日程を書き込んで頂きました!どうもありがとうございます!せっかくなのでこちらにも載せます。

能楽堂シェイクスピアシリーズ第四弾「オセロー」

新潟公演:8月22日〜26日
東京公演:8月28日〜26日


東京は梅若能楽院会館の予定とのことです。
デズデモーナを市川笑也さん。「黒百合」のような衣装とか!すっごく楽しみです。

時広さん、本当にありがとうございました。

時広真吾さんの美しい衣装が堪能出来るHP(出演者・日程等詳細が出てます。)→時広真吾モードギャラリー
posted by 花梨 at 23:56| Comment(2) | TrackBack(0) | 芝居他・今後の情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月28日

能楽堂シェイクスピアシリーズ第四弾「オセロー」訂正

友達から「今、名古屋」のメールを貰うまで、28日が『雪之丞変化2006』の楽ということを忘れていた。
当初は自分も楽に行こうかな、と思っていたのになぁ。

『雪之丞変化2006』については、ちょっと辛口な意見になってしまたけど、芝居の出来とか以前に、彼ら歌舞伎組を取り巻く状況が歯がゆいという方が大きい。

ところで能楽堂シェイクスピアシリーズ第四弾「オセロー」、ちらしが出ていたようですが、時広真吾さんのHPの日程から変更になった模様です。
梅若能楽堂で8月下旬。伝聞情報なので、詳細はまた…。
posted by 花梨 at 23:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 芝居他・今後の情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月27日

本日はNHK

TVの予定って、忘れがちなので書いておきます。本日午後はずーっとNHKにはりつかなければ。

土曜スタジオパーク PM2:00〜3:00
ゲスト:坂東三津五郎さん

「風のハルカ 感謝祭スペシャル! 〜あの感動をもう一度〜」 PM4:00〜5:59
一応、別所さんの公式にもお知らせがあったので、少しでもべっしーが映ることを期待。



posted by 花梨 at 09:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 芝居他・今後の情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月26日

『マクベス』関連

ここの所頭の中は『メタルマクベス』。友達が観劇したときの感想聞いたり、『メタルマクベス』。の話題一色。

シェイクスピア・シアターも、マクベスの公演有。こちらは小田島訳。

『マクベス』・・・「いいは悪いで悪いはいい」
作:W.シェイクスピア 訳:小田島雄志 演出:出口典雄
6/6(火)〜6/13(火) 俳優座劇場
ご予約・お問い合わせ:シェイクスピア・シアター 03-5348-6993
posted by 花梨 at 23:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 芝居他・今後の情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月25日

秋は演舞場にGo〜♪

今月の歌舞伎座が楽しかったので、楽までに感想をアップと思ってましたが、間に合わない…。これでも一応歌舞伎会ゴールド会員。
関係ないけど東宝も歌舞伎会みたいなの作って欲しい。特定の役者の贔屓でなくても、ミュージカルが好きという人、多いと思うし、発売日に電話に張り付くのも大変だし。

※歌舞伎会→一般会員・特別会員・ゴールド会員とランク有り。年28回以上の観劇(同一演目は含まず。昼夜別演目の場合は、それぞれカウント)でゴールド昇格。

9月演舞場『魔界転生』のちらし、まだ出来ないのかな〜?と思っていたら、G2サイトにアップされていました! →G2 HP

それと忘れちゃいけない10月演舞場『獅童流 森の石松』、メタルマクベスで橋本じゅんさんに興味持った方、『噂の男』の次のじゅんさんの舞台はコレです。 →松竹サイト

こちらもいつの間にか松竹サイトにちらしアップ。そして出演者もいつの間にやら増えてました。西牟田恵さんが出るー。秋は新橋演舞場!

posted by 花梨 at 23:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 芝居他・今後の情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月24日

CDを買ってみました

帰宅したら読売新聞に「ダンス オブ ヴァンパイア」の全面広告が!祐一郎さん格好良いわ〜!
東宝のHPもリニューアル。各キャストの扮装写真もUP!

→ 東宝の「ダンス オブ ヴァンパイア」ページ

今日銀座の山野楽器に行ったので、丁度CDを購入した所なので、グッドタイミングでした。
ちひろちゃんが可愛い!泉見くんの鬘は有り?浦井くんはナチュラルで格好良いのに。ホントに同じ役なのか〜(笑)

山野楽器では、藤岡正明くんのCD『パノラマ』を予約し、『レ・ミゼラブル』2003年版の水色版も購入しました。(『メタルマクベス』のことばかり最近は書いているが、ちゃんとレミゼも忘れてないわ!)
水色版、早速聞き始めるが、もうジャベールがたまりません(苦笑)。
posted by 花梨 at 00:12| Comment(8) | TrackBack(0) | 芝居・雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月23日

マクベス、といえば

過去の上演記録を見ていると、これ見たかった!(切実)という作品があるのだけど、この『マクベス』は見たかった!

『マクベス』 →配役等、詳細はTPT HP

1996/9/6〜10/6 銀座セゾン劇場
1996/10/9〜10/23 新神戸オリエンタル劇場

訳/松岡和子
演出/デヴィッド・ルヴォー

posted by 花梨 at 01:15| Comment(2) | TrackBack(0) | 芝居・雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

芝居雑感&今後の情報あれこれ

『スラブボーイズ』をベニサンに見に行く。またもジンクス通りに、正面ではなく裏にたどり着く。(何で真っ直ぐ正面に着かないんだ?自分。)

劇場に入る。ギャル(死後)がいっぱい。
劇場間違ったかと思ったよ…。

『スラブボーイズ』、結構長丁場でしたが、全く飽きることなく、面白かったので、何とか時間を遣り繰りして再観劇したいです。(あ、今月10回超える…ま、いいか。)

『スラブボーイズ』パンフレットよりの情報。

◆『魔界転生』に山崎雄介くん出演
フィルの尖がった演技がとても良かった山崎雄介くん、『魔界転生』にも出るのね〜。楽しみがひとつ増えました。

◆『黒蜥蜴』 2006年冬
麻実れいさんが、デヴィド・ルヴォーとともに、三島由紀夫の『黒蜥蜴』に挑戦、とのこと。ちょっと、すっごい楽しみ!

→【追記】tpt HPにも『黒蜥蜴』情報UPされていました!11〜12月に上演とのこと。

※山崎くんの崎の字、バケちゃうので、崎にしてます。
posted by 花梨 at 00:13| Comment(2) | TrackBack(0) | 芝居・雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月22日

SHINKANSEN☆RS 『メタルマクベス』 雑感

ようやくニフにプレビューの写真が載りました。 → @nifty:シアターフォーラム

吉原御免状の時はすぐ載ったのに〜。どうでも良いが吉原と同じ劇団とは思えないくらい、違う絵図。 → ニフの吉原のページ

それにしても森山くん、NIKKEI NETも元きよしで、ニフもアップは元きよし(苦笑)いや、好きだけど。
でもニフには私の大好きな「デス・フォー・ランダムスター」の写真(一番下)があって、嬉しい〜!粟根さんの部下が黒ブチ眼鏡だったのは、この場面でしたっけ?

下から二番目は(ネタバレの為反転→)「レスポール王殺害の後」だが、すでにこの時からじゅんさんは怪訝な顔をしていたのね!
一幕最後の明らかにしらじらしく泣く、ランダムスター夫妻を、意味ありげな顔で一瞥してから、舞台奥に去るじゅんさんが、すっごく格好良かった。
しかしバックにはひでぶって死にそうな人が…。

写真見てたら次の観劇まで待てなくなってきた。でも「観劇は一ヶ月10本まで(リピート含む)」と自分に課したのだから守らなければ。ああ、歌舞伎座の感想がまだだわ〜。
posted by 花梨 at 00:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 芝居・新感線関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月21日

SHINKANSEN☆RS『メタルマクベス』in青山 1回目の観劇

松本よりかなり短くなっていました。具体的にどこ、という程きちんと記憶していないのですが、カットされてあっさりした場面と、冗長だったのでスッキリした(特に魔女の場面)場面がありました。80年代の場面もすっきりした印象。

映像が増えていました。大音量で歌詞が聞き取れない部分が多いから、映像で随分判り易くなっていました。
花道は青山劇場なので、下手の壁沿い。新感線の舞台は劇場の構造上、こういった花道の作り方をよくしますが、松本の花道の方が疾走感があって良かったです。これは仕方無いですが。

その分通路を使うのですが、新感線のお約束、舞台前面には照明が一列に仕込んであるので、サイドに行かないと上がり降り不可。
大阪ではこの辺りどう処理するのでしょうか?

残念だったのはこの日前方なのは良いけれど、スピーカの近くだったので、最後のランダムとグレコの対決、台詞がほとんど聞き取れなかった…。この場面のグレコが大好きなので、かなり残念。

新感線に関しては「前で見たい!」(でも1回は後ろが良い)気持ちが強いのですが、『メタルマクベス』は出来れば10列以降で見たい芝居です。(今後のチケットは10列以降なのですが。)
あと前方だと内野さんのちょっとむちっとしたお腹とか、じゅんさんのたぶたぶの二の腕がどうしても目につくし(泣)。

続きを読む(長いうえにネタバレ)
posted by 花梨 at 03:14| Comment(4) | TrackBack(0) | 芝居・新感線関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月20日

メタルマクベスin青山 簡易感想

ようやく私も、東京での初観劇となりました。
松本よりかなり短くなっててびっくり。カーテンコールが終わって、劇場の外に出た時に、10時になっていなかった。
休憩も25分に伸びていた。青山はキャパの割には女子トイレ少なすぎだからの措置でしょうね。

内野さんの結婚ネタが何かあるかな?と思ったが、特になし。冠くんが昭和歌謡の最後に「闇が広がる」を歌ったが。

今回はかなり前方席だったためか、内野さんのお腹のたるみがとても目についてしまった…。あとじゅんさん!太りすぎ!あの体ではもう轟天出来ないよ(泣)。太った為か動きも悪くなったし。

取り急ぎ簡易報告〜。
posted by 花梨 at 00:01| Comment(2) | TrackBack(0) | 芝居・新感線関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月19日

『ダンス オブ ヴァンパイア』製作発表

『ダンス オブ ヴァンパイア』製作発表が、本日行われたようですが、ようやく扮装写真がお披露目された模様。

扮装写真あり!→@nifty:シアターフォーラム

他の出演者の写真もみたい!ただひとつ心配が。大塚ちひろちゃん、かなり××なんですが、大丈夫?
posted by 花梨 at 00:00| Comment(2) | TrackBack(0) | 芝居他・今後の情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月18日

地球ゴージャス HUMANITY THE MUSICAL の感想

企画ユニット地球ゴージャスプロデュース公演 Vol.8
「HUMANITY THE MUSICAL 〜モモタロウと愉快な仲間たち〜」


出演 :唐沢寿明、戸田恵子、高橋由美子、植木豪(PaniCrew)、蘭香レア 他 総勢47人
作・演出・出演 : 岸谷五朗 演出・出演 : 寺脇康文 衣装デザイン : 山本寛斎


あらすじはここ→
サラリーマン世界と、桃太郎の世界の二重構造の物語。(最近二重構造の芝居を立て続けに見ているなぁ。)

簡易感想にも書いたけど、ホント予備知識なしに見ました。席はやや下手寄り前方。劇場入ったら客席のまん中に花道があって驚いた。なんと大胆な…。

格好良いセットと衣装はここ→シアターガイド

続きを読む(激しくネタバレ)
posted by 花梨 at 02:16| Comment(4) | TrackBack(1) | 芝居・ミュージカル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月17日

新感線『朧の森に棲む鬼』 松竹サイトにアップ!

5/11に発表になった、『朧の森に棲む鬼』。いつのまにやら情報が松竹のサイトに出てました。

『朧の森に棲む鬼』 2007年1月 新橋演舞場 2月 松竹座
市川 染五郎、阿部 サダヲ、秋山 菜津子、真木 よう子
高田 聖子、粟根 まこと、小須田 康人、田山 涼成、古田 新太


おお!出演者の情報が増えている!メタルマクベスで仮ちらし貰えるかな〜?
posted by 花梨 at 22:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 芝居他・今後の情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「エレンディラ」公演延期

本日「エレンディラ」公演延期のニュースを、ホリプロHPで知りました。

1/16の記事でこのニュースを書いてました。
中川晃教くんのストレートプレイ、かなり楽しみだったので残念です。
「マイケル・ナイマン・バンド・コンサート」は、予定通りアッキーも出演だけど、何だかなぁ、という思いは残ります。
posted by 花梨 at 00:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 芝居他・今後の情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月16日

メタルマクベス初日!

いよいよメタルマクベス初日です!松本公演おもしろかったですよ〜!
今回は初日は行きませんが、東京公演はリピート予定です。

昨日のゲネの模様。シアガとニフはまだかしらん。

NIKKEI NET

デイリースポーツ 

サンケイ新聞、松さんのインタビュー
posted by 花梨 at 19:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 芝居・一般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

初・地球ゴージャス!

今まで一度も見たことのない、地球ゴージャスを見てきました。
新宿コマ劇場に行ったのなんて、郁恵ちゃんのピーターパン以来じゃないか?

地球ゴージャス 『HUMANITY THE MUSICAL〜モモタロウと愉快な仲間たち〜』 新宿コマ劇場

全然予備知識なく、出演者も内容もろくに知らず、何でわざわざコマ劇場?だったのだけど、舞台みて納得。これはあえてコマ劇場なんだわ〜。サーカスっぽいアクロバットとか入るし。

何でも有り!で楽しい舞台でした。正直脚本とかかなり甘いけど、それでもホント楽しめました。
セットとか仕掛けとか、とてもお金がかかってますが、芝居の作りが良い意味で小劇場のノリ。手作り感が溢れている。

カーテンコールの最後で本日は挨拶もあり。その挨拶がまた変に畏まってもなく、適度な緩さで好感が持てました。このお芝居に相応しい感じでした。

コマ劇場の満員の客席も納得。だって楽しいもん〜♪次回も行くぞ、地球ゴージャス。

昨日の日野のお祭りの疲れが取れないので、本日は簡易感想のみです。
posted by 花梨 at 01:32| Comment(4) | TrackBack(2) | 芝居・ミュージカル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月15日

ちょっと訂正

今日は日野に行き、くたくたです。歌舞伎座の感想書こうと思ったのに…。

『エリザベート』『メタルマクベス』の感想に、少しだけ追記してみました。『エリザベート』はファンの方は読まない方が良いかと。
posted by 花梨 at 01:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。