2006年03月19日

『レ・ミゼラブル』in 名古屋 4

本日はついに『風のハルカ』に、健二さん再登場〜♪12:58になっても出てこないから、先週の予告は幻か、夢のように消えた〜♪と思いましたよ。

普段はなるべく簡潔な感想にしようと心掛けているのだけど、なかなか難しいですね。そして今回は何でこんなに長いのでしょう。

別所さんのバルジャンを見た時、これは10年先まで楽しめるバルジャンだわ♪と思った。もちろんどんな役者さんも、年月見ていると色々楽しいのだが、直感的にそう思わせる何かがありました。実際2003帝劇、2005帝劇、2006梅田、2006中日と、どんどん進化していくバルジャンだと思う。

続きを読む


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。