2006年03月16日

『レ・ミゼラブル』in 名古屋 3

今日もべっしーは朝ドラに出なかった…。公式のストーリーを見たら、今週は一瞬の登場で、来週が本格的な活躍っぽいが…何か健二さん、どういうこと?そんな展開、イヤすぎちっ(怒った顔)

それにしても感想がまだ一幕途中。当初また別所バルジャン限定感想と、芝居全体の感想とわけようと思いましたが、もう混ぜこぜでいきます。

名古屋に10日という平日遠征をしたのは、10日にかなり見たいキャストが集中していたこと。特に久し振りの駒田さんのテナルディエは楽しみでした。
やはり役に深みがありますね。宿屋の場面も目が釘付け。ベガーズでは、底辺を這いずり回っている男の凄みが出ていて、「怖い」と思った。

あと宿屋でバルジャンにコゼットをこんなに可愛がってたアピールの時、逆さに抱いてぶんぶんするものだから、リトルコゼットちゃんが本気でイヤそうだった。(お客は大笑い)


続きを読む
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。