2006年02月11日

「マクベス」りゅーとぴあ能楽堂シェイクスピアシリーズ

栗田芳宏さんの演出による、りゅーとぴあ能楽堂シェイクスピアシリーズ
「マクベス」「リア王」「冬物語」と過去に上演。「冬物語」をとても見たかったのですが、予定していた博多座遠征と完全に日程がかぶり、断念した過去も有り、今回ようやく初体験♪

いや〜、もの凄いおもしろかった!!

ちょっとこの舞台は必見ですよ。自分がここ最近見た蜷川さんのシェイクスピアより、栗田さん演出版の方が私は好みかも。(まぁ蜷川さんのも全部見ているわれではないし、ここ2年でシェイクスピアものは3本くらい?昔の作品は見ているが記憶に薄いのでご容赦。)どのくらい私のツボに嵌ったかというと、会場で販売していた、過去の3作品のDVDを全部買おうとしたくらい。(手持ちのお金がそんなに無かったので、あえなく「冬物語」のみ購入。再観劇のときに買うぞ!)

翻訳は松岡和子さん。松岡さんの翻訳は、非常に耳に馴染み、判りやすい。
演出・衣装・照明・音楽などなど、全ての面で隙の無い、素晴らしい舞台でした!上演スケジュールは下記の通り。ちょっとでも興味のある方は、とりあえず行くべし!

新潟公演:2006/1/31〜2/3 りゅーとぴあ(新潟市民芸術文化会館)能楽堂
東京公演:2006/2/4〜2/12 2/20〜22 梅若能楽学院会館
名古屋公演:2006/2/14・15 名古屋能楽堂
大阪公演:2006/2/16〜18 大槻能楽堂


e+で東京の2/20〜22のハーフプライス出ています。2/11 AM10:00〜より。前回はあっという間に売切れたので、興味ある方はお早めに!下記から飛べます。

e+★最後のハーフプライス!りゅーとぴあ能楽堂シェイクスピアシリーズ マクベス



posted by 花梨 at 01:57| Comment(7) | TrackBack(1) | 芝居・一般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。