2006年01月17日

『レ・ミゼラブル』を大阪で堪能 その2(全体感想)

別所さんのバルジャンに愛情を注ぎすぎて、ろくな感想がかけないダメダメな私。
でも2006年大阪バージョンの『レ・ミゼラブル』は良かったよ〜。作品の味わいが深まった感じ?
書きかけの別所さん感想も完成。他の感想をちょっとだけ。
でも何度見ても、よく出来たミュージカルだなぁと。音楽、演出、その他もろもろ…。観劇したのは、1/13ソワレ、14マチネ・ソワレです。

続きを読む


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。