2006年01月05日

歌舞伎版 「南総里見八犬伝」

TVドラマ版はまだ途中までの視聴ですが、せっかく話題が出たから、澤瀉屋で上演した「南総里見八犬伝」のことをちょっと。
一応2002年の松竹座版から、2004年の博多座版まで全部見てます。まぁあの膨大な原作のエッセンスを上手く生かしつつ、よくまとめたなぁという印象。上演に当たって序幕をいつもちょこちょこいじってますが、最初に上演した松竹座版を紹介。

発端 : 富山山中の場
序幕 : 第一場 大塚村陣屋の場 第二場 滝野川明神の場 第三場芳流閣の場 第四場 行徳入江の場 第五場 円塚山の場
第二幕 : 第一場藤の森古那屋の場 第二場 玉返しの里庵室の場
大詰 : 第一場山下館御殿の場 第二場 山下館奥庭対牛楼の場   
〜松竹座(2002年2月)


続きを読む
posted by 花梨 at 23:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 芝居・古典 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。