2006年01月03日

年末年始テレビカイド 〜「新選組!」漬けの一日

年末年始テレビカイドを自分用備忘録で作ろうとして、風邪で挫折。結局風邪でほとんど家にいたので、自分用テレビカイド作れば良かったな。もうHDDレコーダー駆使しまくり。今日は更に+ビデオデッキ2台フル稼働の予定。
とりあえず今日は朝から一日「新選組!」漬けにします。(いや駅伝も見るけど。)

07:20 「土方歳三とオレ〜会津を旅した俳優・山本耕史の素顔」
15:20 「新選組!総集編 第一部・武士になる〜勇と歳三の夢」
16:45 「新選組!総集編 第二部・新選組誕生対決!〜芹沢鴨vs近藤」
19:30 「新選組!総集編 第三部・愛しき友よ〜新選組の栄光と転落」
21:00 「正月時代劇 新選組!! 土方歳三 最期の一日」


何なんだこのラインナップ。何考えているんだNHK。

こちらも凄い。特に年表が。
『新選組!! 土方歳三最後の一日』 with ほぼ日テレビガイド

何を考えているんだ、ほぼ日。頑張りすぎ。しかし年表は真面目に必見。さすが歴史クイズ作っているだけはある。(この「歴史にごめんなさいクイズ」もとてもおもしろい。)
「第8回 どうなる日本」(1862 文久2年)の時にフランスではユゴーが『レ・ミゼラブル』を出版したのか〜。へ〜。

昨日(1/2)は、毎年恒例の『こいつぁ春から〜初芝居生中継』を放送していたけど、松竹座の模様もかなり映った。元気そうな段治郎さんの姿をはじめ、澤瀉屋の皆さんもそれぞれ映ったのが嬉しかったな。

さて総集編見るか。DVD持ってるけど(苦笑)第一部がかなり好きなのだ。一部は短い時間でよくまとまってるし、ちゃんと橋本じゅんさんの壮絶死体も出た。

(追記)TV前から戻ってきた。『新選組!! 土方歳三最後の一日』おもしろかったー!佐藤B作さんの永井様にこんなに泣くことになるとは…。
そして早速主役からのメッセージが載っている続編サイト。仕事はや!
Shinsengumi Express!!快速!新選組!!サイト!!!
それにしても残酷な話だよな…。
posted by 花梨 at 15:05| Comment(4) | TrackBack(2) | 日々雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。