2006年01月07日

「正月時代劇 新選組!! 土方歳三 最期の一日」

Shinsengumi Express!! 快速! 新選組!!サイト!!!

BSで再放送がありました。録画していたのだけど、結局もう一度リアルタイムで視聴。だっておもしろいんだもん!
HDDレコーダーを購入したので、年末年始色々な番組を見たけど、やはりこのドラマがダントツにおもしろかったな。(あと夢中で見てたのは、CSで再放送した『大地の子』。大泣きしてたらティシュが切れていて、とても困った。)

細かい感想を書き出したらキリが無いのだけど、何かもう、朝の光がぱぁっと差し込んで、山本土方が羽織を見つめて、「近藤さん、あんなの所へ行くのは、もう少し先になりそうだ」と言って、羽織裂いて鉢巻をギュッと結んだ瞬間、もう何とも言えない感覚で…。役と役者が一体となった凄い瞬間という感じでした。
(美術さんの力も大きい。スタッフのもの凄い気合が随所に感じられた。)

ただ本当に良いドラマだったし、続編からの出演メンバーが、また実に良かっただけに、89分は短いよ〜っっっ!相馬とかもう少し見たかったよ〜。若いけど、デキる男といった雰囲気を、あの短い時間でちゃんと表現してただけに。
せめて本編あとに大河の時の最終回みたいに、主要登場人物のその後が欲しかったな。
とはいえ思わず榎本さんの本やら、幕末関係の本を読み出してしまった自分。そういう風に調べたい気持ちにさせるのは、歴史を扱ったドラマとしては大成功だと思う。

続きを読む
posted by 花梨 at 23:51| Comment(5) | TrackBack(1) | 芝居以外・感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月06日

松竹座情報

わーい♪当初の予定より休みが一日増えた。大阪に一日長く滞在出来る!

ブログ巡りをしていたら、華崎さんのブログ『風に吹かれて飛んで行こう。』に松竹座のタイムテーブルが出てました。電話して聞こうと思っていたので、助かりました。

つまり梅田芸術劇場⇔松竹座を、いかに効率良く巡るかの時間割です。

レ・ミゼ 13:00開演だと16:30頃終演 → 17:40 落人 には間に合うとか。
神霊矢口渡を幕見 16:00-17:10 → レミゼ 18:30開演には間に合うとか。
春調娘七種 20:40終了 → ギリギリ最終ののぞみに乗れるとか。

又しても自分用備忘録…。
posted by 花梨 at 23:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 芝居・古典 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月05日

歌舞伎版 「南総里見八犬伝」

TVドラマ版はまだ途中までの視聴ですが、せっかく話題が出たから、澤瀉屋で上演した「南総里見八犬伝」のことをちょっと。
一応2002年の松竹座版から、2004年の博多座版まで全部見てます。まぁあの膨大な原作のエッセンスを上手く生かしつつ、よくまとめたなぁという印象。上演に当たって序幕をいつもちょこちょこいじってますが、最初に上演した松竹座版を紹介。

発端 : 富山山中の場
序幕 : 第一場 大塚村陣屋の場 第二場 滝野川明神の場 第三場芳流閣の場 第四場 行徳入江の場 第五場 円塚山の場
第二幕 : 第一場藤の森古那屋の場 第二場 玉返しの里庵室の場
大詰 : 第一場山下館御殿の場 第二場 山下館奥庭対牛楼の場   
〜松竹座(2002年2月)


続きを読む
posted by 花梨 at 23:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 芝居・古典 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月04日

年末年始テレビカイド 〜里見八犬伝

録画していたのを見始めた。

八房が出ない????それで何故「八犬伝」????

照英さんの小文吾が見たかったので、登場まで頑張ったがちょっと脱落…。犬士の中では毛野が一番好きなのに、まだ出番は先だから、とりあえずまた続き見よう…。

続きを読む
posted by 花梨 at 23:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 芝居以外・感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月03日

年末年始テレビカイド 〜「新選組!」漬けの一日

年末年始テレビカイドを自分用備忘録で作ろうとして、風邪で挫折。結局風邪でほとんど家にいたので、自分用テレビカイド作れば良かったな。もうHDDレコーダー駆使しまくり。今日は更に+ビデオデッキ2台フル稼働の予定。
とりあえず今日は朝から一日「新選組!」漬けにします。(いや駅伝も見るけど。)

07:20 「土方歳三とオレ〜会津を旅した俳優・山本耕史の素顔」
15:20 「新選組!総集編 第一部・武士になる〜勇と歳三の夢」
16:45 「新選組!総集編 第二部・新選組誕生対決!〜芹沢鴨vs近藤」
19:30 「新選組!総集編 第三部・愛しき友よ〜新選組の栄光と転落」
21:00 「正月時代劇 新選組!! 土方歳三 最期の一日」


何なんだこのラインナップ。何考えているんだNHK。

こちらも凄い。特に年表が。
『新選組!! 土方歳三最後の一日』 with ほぼ日テレビガイド

何を考えているんだ、ほぼ日。頑張りすぎ。しかし年表は真面目に必見。さすが歴史クイズ作っているだけはある。(この「歴史にごめんなさいクイズ」もとてもおもしろい。)
「第8回 どうなる日本」(1862 文久2年)の時にフランスではユゴーが『レ・ミゼラブル』を出版したのか〜。へ〜。

昨日(1/2)は、毎年恒例の『こいつぁ春から〜初芝居生中継』を放送していたけど、松竹座の模様もかなり映った。元気そうな段治郎さんの姿をはじめ、澤瀉屋の皆さんもそれぞれ映ったのが嬉しかったな。

さて総集編見るか。DVD持ってるけど(苦笑)第一部がかなり好きなのだ。一部は短い時間でよくまとまってるし、ちゃんと橋本じゅんさんの壮絶死体も出た。

(追記)TV前から戻ってきた。『新選組!! 土方歳三最後の一日』おもしろかったー!佐藤B作さんの永井様にこんなに泣くことになるとは…。
そして早速主役からのメッセージが載っている続編サイト。仕事はや!
Shinsengumi Express!!快速!新選組!!サイト!!!
それにしても残酷な話だよな…。
posted by 花梨 at 15:05| Comment(4) | TrackBack(2) | 日々雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月02日

中川晃教 大晦日カウントダウンライブ

AKINORINAKAGAWA 2005 NEXT 赤坂プリンスホテルにて

PM10:00〜 ビィッフェタイム。
PM11:00〜 待望のアッキー登場
※MCで話しすぎて、あわやカウントダウンに間に合わなくなる。

カウントダウン後、妹の和泉ちゃん登場。和泉ちゃんと歌う。その後和泉ちゃんのソロ2曲。
(歌の上手さというのは遺伝なのかい?)
着替えたアッキーが再登場。
バンド紹介、2曲(だったかな?)の後、一端終了。
それからアンコールが2回、2回目は和泉ちゃんも一緒。最後は総立ち。

流れは大体こんな感じでした。


続きを読む
posted by 花梨 at 23:00| Comment(3) | TrackBack(0) | 芝居以外・感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月01日

アッキーと年越し♪

2005年最後のお楽しみ、何とアッキーのディナーショウに行ってしまいました。

AKINORINAKAGAWA 2005 NEXT
 赤坂プリンスホテル クリスタルパレス(新館2階)


11時から開始。途中でカウントダウンに間に合わなくなりそうになるが、ギリギリセーフ♪1時30分近くまで、時間もたっぷりで楽しかった!

さてスタジオパーク見なきゃなので寝ます。

posted by 花梨 at 04:55| Comment(3) | TrackBack(0) | 芝居以外・感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。