2005年10月16日

歌舞伎に行かれない

本日午後4時5分頃、関東地方で強い地震があった。その時私は家で寝ていた。(飛び起きて窓開けたけど。)
本来なら国立劇場にいる筈でしたが、風邪で断念。恐らくもう行かれないだろうな〜。今月は歌舞伎座昼に行ったのみ。再観劇したらこちらも感想upと思っていましたが、こちらももう再観劇は無理っぽい。(菊十郎さんがともてもとて良かった。)

7月も地震があったが、私は幸いにも(あれだけ劇場通いをしていたのに)家にいた。国立や歌舞伎座、演舞場にいた友人たちは大変だったようだ。

天保の感想も、蜷川さんが意識的にアングラっぽい手法を使ったのかな、という点を書きたかったが(チープな音楽もそれなら納得)、とりあえず当分お預けにします。スミマセン。ブログ巡りもしたいのだけど〜。
posted by 花梨 at 22:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。