2005年07月29日

多摩地ビール

ビア倶楽部

最初に書く食事の記事はやはりビール。ビール好きな花梨らしくて良いか。
7月初旬に行って来ました。まずは高幡不動尊へあじさいを見に。モノレールを降りた途端、「新選組」一色の街。さすがだ。高幡不動は広くて良い所でした。あじさいも盛りを過ぎてたけど綺麗。宝物殿はモノレールの割引で200円。安い!

高幡不動で遊んだあと、いよいよ多摩地ビールを飲みに移動!モノレールを乗りまくったので、一日券の方が安かったことに気付く。
多摩都市モノレール 大塚・帝京大学駅を降りるが、周囲は何にもない。古本屋を横目に見つつ歩く。パチンコ屋を曲がるとあったー!ビアホールというより、ファミレスのような外装。外は桜の木。春に来たら綺麗だろうな〜。

さていよいよビール!おいしい〜っっっ!特に黒ビールが最高でした。今回は余り食事を取れなかったので、再度ビール&食事にチャレンジしたいです。
posted by 花梨 at 01:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 食事・酒・旅 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

七月国立劇場歌舞伎鑑賞教室

「七月国立劇場歌舞伎鑑賞教室」
解説 歌舞伎のみかた
義経千本桜(よしつねせんぼんざくら)
 〜河連法眼館の場(かわつらほうげんやかたのば) 一幕
   市川右近宙乗り狐六方相勤め申し候

鑑賞教室だから客層はさまざま。学生の団体、親子連れ、会社帰りの人々。その人たちが「おもしろかったね!」と、口々に言って帰った舞台。
今まで猿之助さんが様々な場所で、歌舞伎セミナー等を開いてきたけれど、それらの成果が集結した素晴らしい舞台でした。
…余りに書きたいことが多いので続きます。
posted by 花梨 at 00:34| Comment(4) | TrackBack(0) | 芝居・古典 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。